南州

南州郷 溪洲代天府 迎王祭典の準備が進む王船を見学 境内に並ぶ朝ご飯の屋台キッチンカー

今回は屏東県南州郷最大の寺廟である、溪洲代天府を訪ねました。元の名前は瑞清宮といい、日本統治時代1937年に創建され、1961年に溪洲代天府に。ちょうど2018年は、3年に1度催されれる迎王祭典直前とあって、王船を見学することもできました。 溪洲代天府への行き方 台鐵南州站で下車後、駅前から伸びる仁里路を歩きます。南州郷公所前を過ぎて合流する三民路を右へ曲がりしばらくすると、仁和路との交差点に到着 […]