彰化市 正彰化肉圓 老舗でいただく彰化を代表する美食・ぷりぷりの肉圓を味わう!

今回訪れたお店は、彰化市にある「正彰化肉圓」さん。雑誌の台湾特集や旅番組等でも度々取り上げられているので、ご存知の方も多いと思います。いかがですか?

正彰化肉圓の行き方

正彰化肉圓さんの最寄り駅は、台鐵彰化駅。駅前ロータリーから伸びる光復路を八卦山方面へ歩きます。左へ曲がって長安街に入りしばらく進むと、陳稜路との交差点に出てきます。この角にお店があります。

正彰化肉圓

正彰化肉圓の注文方法

正彰化肉圓さんの入口近くにある厨房でオーダーして、先に料金を支払います。すると、おばさんが目に前で丸い円盤状の肉圓を、ハサミで食べやすいサイズにチョキチョキっとカット。そして小ぶりの丼ぶりに入れ、トレーと一緒に手渡してくれます。時計を見ると午後2時過ぎ…ですが、8割方席がうまる盛況ぶり。奥の少し離れたテーブルを確保しました。では早速いただきます。

正彰化肉圓

正彰化肉圓のメニュー

肉圓は、スタンダードな香菇肉圓(40台湾ドル)、蛋黄肉圓(45台湾ドル)、干貝香菇肉圓(70台湾ドル)の3種類。湯類は、貢丸湯・竹筍湯・肉皮湯(各20台湾ドル)、総合湯(25台湾ドル)の4種類があります。

正彰化肉圓の肉圓

シャキシャキの筍とぷにっとした椎茸、食感のコントラストがユニーク。干し貝柱もはいっているのかな?かかっているソースは甘辛く、ピーナッツともち米などを合わせて作られているそうです。

正彰化肉圓

熱々モチモチの生地をフーフーしながら、合間にはさみながらで食べ終えました。食べ歩きにはちょうどいい量だと思います。

正彰化肉圓の基本情報

住所:彰化市陳稜路230號
電話番号:04-722-7868
営業時間 10:00-20:30