tamaneko@taiwan

1/4ページ

台湾啤酒 台湾紅茶ラガー アッサム紅茶をブレンドした紅茶ラガー

今年5月に発売された「ハニーラガー」に続く第二弾は「紅茶ラガー」。2021年7月27日からローソンさんで発売された新商品「台湾啤酒 台湾紅茶ラガー」を早速いただきました。 台湾啤酒とは 1919年に創業した「高砂麦酒株式会社」にルーツを持つと言われる台湾啤酒。台湾線の機内食の他、最近では日本国内でも台湾料理のお店等で台湾啤酒を販売・提供されるお店も増えてきています。 代表的な台湾ビールが「台湾啤酒 […]

  • 2021.07.23

Lipton 旅するリプトン 第1弾 台湾ライチティー 台湾産ライチ果汁を使った爽やかな味わい!

2021年7月からコンビニ等で販売されている、リプトン(Lipton)さんの「台湾ライチティー」。既にお召し上がりの方も多いのではないでしょうか? 「旅するリプトン」シリーズ コロナ禍で旅することが難しい今、アイスティーのエキゾチックな味わいを楽しみ、手軽に気分をブレイクしませんか。そんなコンセプトで発売された、その名も「旅するリプトン」シリーズ第1弾がこの台湾ライチティーです。 茘枝(ライチ・レ […]

  • 2021.06.29

屏東客運8217路 高樹站から屏東轉運站(屏東バスターミナル)まで 途中下車の旅

今回は屏東県高樹郷にある高樹站から「屏東轉運站(屏東バスターミナル)」まで、屏東客運の8217路バスに乗車します。 高樹から里港へ この日は午前中かなり雨が降っていましたが、お昼を過ぎた頃には青空が少し顔を覗かせるように。 高樹站まで来た際に乗車した8226路バスで一緒だったおじさんと私。ふたりを乗せて、バスは12:50出発しました。街中のティースタンド近くで1人乗車。高樹郷の中心部から郊外へと走 […]

  • 2021.06.04

屏東客運8226路 屏東轉運站(屏東バスターミナル)から高樹站まで 途中下車の旅

今回は「屏東轉運站(屏東バスターミナル)」から屏東県高樹郷にある高樹站まで、屏東客運の8226路バスに乗車します。 屏東客運 8226路 屏東客運 8226路は、屏東轉運站を出発後、屏東市内から長治郷、九如郷、鹽埔郷を経て高樹郷まで、主に台27線を走ります。  屏東轉運站 宿泊していたホテルをチェックアウト。外に出ると、雨がシトシト降りしきる生憎の空模様。バスの出発時刻に間に合うよう、足早に駅前へ […]

  • 2021.05.29

大路關石獅公 自然災害から村を守った三体の石獅子 伝え継がれてきた故事を紐解く

屏東県高樹郷廣福村にある「大路關石獅公」を訪ねました。廣福村を守る三体の石獅子が歩んだ歴史の思いを馳せながら、今を見つめたいと思います。 屏東県高樹郷廣福村への行き方 大路關石獅公がある屏東県高樹郷廣福村には、台鐵屏東駅隣接の屏東バスターミナルから路線バス利用が便利。屏東客運の高樹行き8226路バスに乗車し、關福のバス停で下車します。所要時間‪1時‬間あまり。 第一尊石獅公 關福バス停のすぐそばに […]

  • 2021.05.28

台湾で唯一学問の神様 韓愈を祀る昌黎祠

今回は、金讃鳳梨や甘蔗の栽培が盛んな町・屏東県内埔郷にある「昌黎祠」を訪ねます。 昌黎祠の行き方 台鐵屏東駅前にある屏東轉運站から、屏東客運の8231、8232、8237、8238番の路線バスに乗車。内埔のバス停で下車してすぐ。車内からも見ることができます。 昌黎祠とは 清代の嘉慶8年(1803年)に建設された昌黎祠は、台湾で唯一、唐代の文人だった韓愈を祀る廟。その為、別名を韓愈廟とも言われていま […]

  • 2021.05.28

屏東龍泉觀光啤酒廠 龍泉啤酒の歴史学んだ後は試飲 ビール酵母アイスクリーム人気

台灣啤酒と共に台湾でビールを製造する台灣青啤股份有限公司は、龍泉ビールのブランドでお馴染みのメーカー。最近では、製造されているバナナや檸檬、水蜜桃などのフルーツビールを店頭で見かけることも多いですね。今回は屏東県内埔郷にある屏東龍泉觀光啤酒廠を訪ねました。 屏東龍泉觀光啤酒廠への行き方 台鐵屏東駅の向かい側にある屏東客運のバスターミナルより出発。屏東〜水門を結ぶ路線の内、東勢を経由する8231路線 […]

  • 2021.05.28

內埔尖美八寶冰 陽濟院老街の街歩き後に素朴な味わい!たっぷり八寶冰

屏東県内埔郷は客家の人々が多く暮らす郷。陽濟院老街では、古い街並みや美味しい客家料理を求めて、大勢の方で賑わっています。今回は陽濟院老街から近い「內埔尖美八寶冰」さんでかき氷をいただきます。 內埔尖美八寶冰の行き方 內埔尖美八寶冰さんの最寄りバス停は、內埔。内埔天后宮や昌黎祠の前を通って光明路を歩いてゆくと、左手にお店が見えてきます。 內埔尖美八寶冰の八寶冰 空腹とのどの渇き、その両方を満たしてく […]

  • 2021.05.28

龍頸溪溪畔公園 客家文化を未来に伝える緑と水辺の公園

屏東バスターミナルから潮州行き屏東客運の路線バスに乗車。やって来たのは內埔郷です。バスを降りると、傍にはティースタンドや臭臭鍋のお店があり。食事をとってもいいかなと思ったのですが、滞在時間1時間しかとれそうにないので…後ろ髪ひかれるおもいで街歩きを始めました。 龍頸溪溪畔公園への行き方 屏東客運・国光客運の内埔バス停から屏東方面へ少し戻って、内埔天后宮や昌黎祠が見える交差点から両サイド、龍頸溪に沿 […]

  • 2021.05.28

陽濟院老街でぶらり街歩き 客家の人々が今に伝える暮らしに触れる集落

中国・清が康熙帝の時代末期、大陸から渡ってきた客家の人々が、龍頸溪の河畔から土地を開墾をはじめ、街を作り上げてきました。今回はその足跡が多く残る「陽濟院老街(内埔老街)」を散策しながら街の歴史を辿っていくことにします。 陽濟院老街の行き方 陽濟院老街がある屏東県内埔郷へは、台鐵屏東駅又は台鐵潮州駅から屏東客運の路線バスに乗車。内埔バス停で下車します。街歩きの起点は、バスを降りた向かい側にある内埔天 […]

1 4