東港鎮

  • 2021.05.24

旧東港神社 石灯篭や神橋等 今は海濱國小孔子祠となり小学校そばで児童を見守る

今回は屏東県東港鎮に残る旧東港神社訪ねました。この神社は、日本統治時代の1935(昭和10)年10月18日に鎮座、祭神は天照皇大神と開拓三神(大國魂命、大己貴命、少彦名命)及び北白川宮能久親王を祀っていました。 旧東港神社の行き方 台鐵高雄駅そばにある高雄客運高雄站から、墾丁又は大鵬灣へ向かうバスに乗車。東港のバスターミナルで下車しました。目の前を通る中山路を華僑市場方面へ向かって歩きます。次に交 […]