スクート(SCOOT)TR899便 成田空港~台湾桃園空港 搭乗記 搭乗手続 機内持込手荷物等 2019年12月

2019年12月の台湾旅行は、久しぶりにスクート(SCOOT)さんを利用。LCCながら機体はボーイング787-9(ドリームライナー)を使用されており、一味違うゆったりした空の旅を楽しむことができました。今回は機内での模様などレポートします。 スクート 成田空港第2ターミナルから出発 成田空港にはLCC専用の第3旅客ターミナルがありますが、スクートさんは第2旅客ターミナルを利用されいます。 スクート […]

屏東市 屏東県郷土芸術館 邸宅がまるごと美術館!客家建築の装飾アートを満喫! 

屏東市の「屏東県郷土芸術館」に使われている建物は、中国・河南省から先祖が台湾へ渡ってきた、邱氏一族の邸宅「河南堂」。この河南堂には客家の伝統的な家屋の特長が残り、また芸術的な装飾が多用されていることから、屏東県歴史建築として保存。現在は一般開放されています。今回は、建物内の随所に施された装飾をじっくり見学しました。 屏東県郷土芸術館の歴史 1895年 六堆抗日戦争終結後、邱氏一族は現在の屏東市田寮 […]

劉湯圓甜酒醸焼冷氷 冬に食べたい!アルコール高めの甘酒と湯圓のコラボスイーツ

台湾南部の町・嘉義で冬のあったかスイーツ「酒醸湯圓」をいただきました。 劉湯圓甜酒醸焼冷氷への行き方 台鉄嘉義駅から民族路へ出て東へ。文化路夜市や文化公園、グルメスポットが集う圓環、鶏肉飯の人気店のそばを通り過ぎます。次に民國路を左へ入って少し歩くと、左手にお店の看板が見えてきます。最寄のバス停は民國路口。 劉湯圓甜酒醸焼冷氷の注文方法 外帯(テイクアウト)の列はもちろん、店内でお召し上がりの方に […]

安蘭居国際青年館 台鉄嘉義駅から徒歩5分!阿里山や嘉義周辺観光に便利なユースホステル

  • 2019.12.27

今回は、私がいつも台湾南部の街・嘉義へ行ったらお世話になっている「安蘭居国際青年館」をご紹介します。 台湾鉄路の嘉義駅で下車して歩いて5分程の場所にあり、観光や嘉義名物の鶏肉飯の食べ歩き等に便利です。また、安蘭居国際青年館の近くには、嘉義市内や阿里山へ向かうバスの乗り場があります。 安蘭居国際青年館へ行き方 台鉄嘉義駅からのアクセスは、まず駅前を通る中正路の横断歩道を渡って、嘉義駅前バス停の前を通 […]

彰化市 紅葉大旅社 駅前旅館をリノベしてカフェレストランと紅葉親子童玩館に活用

1961年に建てられた紅葉大旅社は、台鐵彰化駅前にあります。この辺りは台北の迪化街、台南の大菜市と並び台湾三大布市としてとても賑わったそうです。衣料関係のお店が多く集まり、用務で宿泊される人を顧客にした駅前旅館多くできました。 紅葉大旅社への行き方 台鐵彰化駅構内にある観光案内所で紅葉大旅社の場所を尋ねると、駅前の道路を渡って向かいの路地へ入ったらすぐの場所にあるとのこと。早速向かいます。 この路 […]

彰化市 銀宮戲院 日本統治時代のモダン劇場はフーストファッションNETのお店が利用

週末の台湾中部の街・彰化へやって来ました。彰化と言えば、台鐵彰化站から近い扇形車庫や八卦山風景区の大仏さまを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか? まとまった時間が取れたので、ぶらり街歩きに出かけました。今回ご紹介するのが、中華路沿いにある「銀宮戲院」です。 銀宮戲院の行き方 台鐵彰化站前のロータリーから長安路へ入ります。肉圓のお店が集まっている通りの突き当たりが中華路。右に曲がって少し歩くと […]

旺萊山嘉義圓環店 人気パイナップルケーキブランドの市内店で鳳梨酥試食とお買い物

台湾南部の街・嘉義市は阿里山の麓に位置し、市内には見どころが多数あります。今回は街歩きの途中で出会った、鳳梨酥(パイナップルケーキ)のお店・旺萊山嘉義圓環店をご紹介します。 旺萊山嘉義圓環店への行き方 台鉄嘉義駅前からメインストリート・中山路を歩きます。10分弱で到着する噴水圓環沿いに「旺萊山嘉義圓環店」さんはあります。 旺萊山とは 旺萊山さんは、台湾桃園空港や日本に出店されている「微熱山丘(Su […]

萬華区 東石順蚵仔煎 小ぶりだけどプリプリの牡蠣が入ったチャーハンを味わう♪

今回訪れたお店は、下町の雰囲気が今も残る台北市萬華区にある「東石順蚵仔煎」さんです。 東石順蚵仔煎の行き方 台北メトロの龍山寺駅から華西街夜市を経由して15分くらい。艋舺青山宮や艋舺清水巖が近くにあります。 東石順蚵仔煎の店内 オープンエアの厨房で大きな中華鍋をふるっていたのは、女性(たぶん奥さんかな)。訪れた時は夕方6時過ぎとあって、ピークの真っ只中。まとめて注文して外帯(テイクアウト)される方 […]

可口火雞肉飯 ご近所さんが集うアットホームな雰囲気のお店で美味しい鶏肉飯!

屋号の可口(中国語で美味しいを意味する)が気になって入ったのは、‪嘉義市東区‬にある「可口火雞肉飯」さん。夕ごはんどきの店内は、ご近所さんや顔なじみの方が集い、アットホームな雰囲気があふれていました。 可口火雞肉飯への行き方 嘉義市の中心にある噴水圓環から伸びる公明路。嘉義公園の方面へ向かって15分ほど歩くと、左手に可口火雞肉飯さんが見えてきます。 可口火雞肉飯の鶏肉飯と味噌湯 今日は鶏肉飯と味噌 […]

彰化市 ‪彰化鐵路醫院‬ 史跡に指定されたモダンな建物は元鉄道病院

彰化市の中心部に残る旧‪彰化鐵路醫院‬の建物が、2019年9月に修復工事を終えたとの情報を聞いて足を伸ばしました。今回は残念ながら中に入ることはできませんでしたが、外からその様子を見学しました。 ‪彰化鐵路醫院‬の行き方 ‪彰化鐵路醫院の最寄り駅は、台鐵彰化駅。駅前ロータリーのそばを通る中正路を員林方面へ歩きます。‬途中左手にある永興街へ入って少し進むと、陳稜路との交差する付近に‪彰化鐵路醫院‬が […]

1 2 16