萬巒郷

五溝村 六堆阿婆客家美食 プルっとモチっとした粄條と客家鹹湯圓を味わう!

今回は客家の村・屏東縣萬巒鄉の五溝村にある「六堆阿婆客家美食」さんで客家料理を代表する「粄條」をいただきました。 日本人が来るのが珍しいとのことで、どこから来たか?から始まり、あれこれお店の方から質問攻め(笑)に。ひとり旅で、こういった際のコミュニケーションって嬉しいんですよね! 六堆阿婆客家美食の粄條 さて、お話が終わったところで、お待ちかねの「粉條」が運ばれてきました! あっさりスープにプルモ […]

  • 2021.05.26

五溝村 劉氏廣玉祖堂 風水思想を用いた祖堂と半月池

萬巒郷五溝村にある「劉氏廣玉祖堂」は、客家の伝統家屋。風水思想を用いた半月池がある祖堂です。劉家は大家族で、新しい家族が増えるにしたがって建物を増築。また劉氏廣玉祖堂に和風庭園があり、日本統治時代には日本人を招待したこともあるそうです。 劉氏廣玉祖堂 西盛路に面した後堂から敷地内へ入ります。屋根は馬背式。 すぐそばにある「榕樹六角基座」 劉氏廣玉祖堂の堂號は彭城堂。建物を背にした向こう側には半月池 […]

  • 2021.05.26

五溝村 和興鍾家夥房 150年の歴史ある客家伝統家屋

和興鍾家夥房は、台湾南部・屏東県萬巒郷五溝村に残る伝統的な四合院家屋。清朝同治帝の時代に建設され150年の歴史を持ちます。徳春(福)、順春(禄)、榮春(壽)、輝春(全)四兄弟で所有、子孫に受け継がれていきました。ちなみに客家の人々は、四合院(一説には三合院も)のことを「夥房」と呼んでいるそうです。 今回は現在の主・鍾魁上さんに中を案内していただきました。 和興鍾家夥房の前堂 西盛路に面した場所に建 […]

  • 2021.05.26

五溝村 鍾氏萬成祖堂 マジョリカタイル等装飾を鑑賞 120年以上歴史ある祖堂

萬巒郷五溝村にある鍾氏先祖代々の位牌を祀る祖堂「鍾氏萬成祖堂」。1894年(光緒二十年)に建てられました。鍾氏十二世の萬成公は、中国大陸から台湾へ渡ってきた開基主です。今回は現在の主・鍾魁上さんに中を案内していただきました。 バロック様式の門 鍾氏萬成祖堂を訪ねると、最初にバロック様式の立派な門構えに惹きつけられます。 上部は印鑑を模して作られた門柱。 塀には書卷型と呼ばれる竹を模した格子があり、 […]

  • 2021.05.26

五溝村 觀海山房 優雅なバロック様式の装飾が目を惹く三合院

萬巒郷五溝村にある、和興鍾家夥房と鍾氏萬成祖堂を見学した後、隣接する「觀海山房」を訪ねました。 觀海山房の歴史 劉家第十五世濟之公の長男で第十六世成金公(秉淵, 字清元)とその弟・成台公(維經,秉均)は、官職を辞任した後、故郷・五溝村へ戻りました。そして恩師の提案に従い、大正10年(1921年)に觀海山房を建設します。 当時、五溝村に公立学校が無かった為、客家の人々の子弟を教育する重要な役割を担っ […]

  • 2021.05.26

五溝村 劉氏宗祠 見事な燕尾形式の屋根と一族を見守る祖堂

祖堂と護龍(住居)が連なる宗祠の中では、屏東県で一番の規模を誇る「劉氏宗祠」。1864年(同治三年)から建設が始まり、6年後に完成しました。また、1921年(大正10年)には、劉氏宗祠の前を流れる川に沿ってバロック様式の塀と門、北側と南側に門樓を建て増しされています。春と秋に2回には、お祭りが執り行われるそうです。 バロック様式の塀と門 川から劉氏宗祠へ続く広場には可愛らし獅子をのせた門があり、モ […]

  • 2021.05.26

五溝村 客家の人々が開墾 水の生まれる里

台鐵潮州駅前から乗車したバスが市街地を離れると、車窓から風に揺れる檳榔の木々が見えました。降り立ったのは、台湾南部・屏東県萬巒鄉にある五溝水。バス停に降り立つと、川のせせらぎが聞こえてきます。 この水はどこから来たのでしょうか?それは、五溝水から望む山並み・大武山からです。この大武山に降り注いだ雨水は、地表から浸透して地下水となり地中を流れた後、この地でこんこんと湧き出ているのです。 この水を活か […]

  • 2021.05.26

萬金村 萬金聖母聖殿 青空の下で映える白亜のカトリック教会

台湾最古の教会建築と言われる、屏東県萬巒郷萬金村の萬金聖母聖殿を訪ねました。 萬金聖母聖殿の行き方 萬金聖母聖殿の最寄り駅は、台鐵屏東線の屏東駅。駅前にある屏東轉運站(バスターミナル)を出発する、屏東客運の佳佐行き【8235】路線バスに乗車して「萬金教会」バス停で下車。他に潮州轉運站を経由する武潭行き【8212】路線バスも停車します。 萬金聖母聖殿の歴史 1861年に創設された後、1864年に発生 […]

  • 2021.05.22

2021六堆300年祈福尖炮城 火薬を命中させる技を競う!台湾客家の伝統行事

元宵節に屏東県萬巒郷五溝村で開催された「2021六堆300年祈福尖炮城」。 本来であれば現地へ行って見学したかったのですが、コロナ禍の今は台湾へ行くことすら叶いません。そこで参加された五溝村の鍾魁上さんからいただいた画像やLINEでのやり取りを元にして、「2021六堆300年祈福尖炮城 」をブログで再現してみることにしました。 六堆300年 清朝時代の1721年に発生した「朱一貴の乱」の際、台湾南 […]